vivid life

ジャックラッセルテリアと、ボーダー×イタグレハーフの日々色々。

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

アンジュール 

 |

Sさんご夫妻より 絵本をいただきました

タイトル:アンジュール(un jour un chien)
作者:ガブリエル・バンサン/(本名)モニーク・マルタン

すでにお読みになった方もいらっしゃるかと思いますが
ワタシはタイトルは知っていたものの 読むまでにはいたらずでした
絵本というと 絵があって 少しの文章もあるのですが
この本は鉛筆デッサンのシンプルな絵のみ
文字は一切ありません  ・・が
1ページ目で息を呑みます
絵から伝わる緊迫感と危機感 主人公の犬の走る息づかい
焦る気持ち 絶望的な孤独感。。。
まるで読んでいる自分がその「犬」になったような感覚になり
悲しい気持ちで締め付けられます
一見荒くも見えるデッサンだけのシンプルなその「絵」が
全ての感情や音や匂いを物語っています なんという表現力でしょうか
気がつけば 1ページ目から涙が止まらない・・・・・
まぶたがブチ腫れてしまいました^^


内容はひみつです^^; 立ち読みでも借りるでも購入でもいいので
是非是非読んで欲しい!!(立ち読みするなら本屋さんで泣いてしまうのを覚悟して。。)
こんな表現が出来る画家さん 素晴らしいです 心底憧れます

Sさん 本当にありがとうございました☆ 
素敵な本のプレゼント 感謝してます

で Sさんはモリィの後腹姉妹・ハナちゃんのパパママさんです
今日念願の姉妹再会ができました
その様子は 明日upします~^^;
写真が50枚近くあって。。じっくり整理させていただきますね
FotoFlexer_Photo_20100322232230.jpg



スポンサーサイト
23:26 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

コメント

No title

この本、私もずっと欲しかったんよ~ 
ネットでみた事がありますが、
犬好きには 切なくて心を打たれる話よね。。
姉も 絵本を描いてみたらどうですか??

emi #- | URL | 2010/03/23 10:05 * edit *

Re: No title

emiさん そうなんよーコレほんとに苦しい><;
最後は希望の光が・・ってなるから いいのだけども
ワタシが絵本っすか。。。バイタリティを養わんとね~(汗)
なんか題材があったら いいかもね^^;

mikael #- | URL | 2010/03/23 11:35 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shinonmolly.blog11.fc2.com/tb.php/34-10a90d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。